Drive.デモカー E92M3復活計画Vol.4

最終更新: 2020年9月26日


お手数ですが入店時にはマスク着用でお願い致します。何卒ご理解の程お願い致します。


こんちくわ!


今日は久しぶりに92M3のおハナシ♪


ちょこちょこSNSとかにUPしているので、もうエンジン乗って動くレベルまでは出来ているってご存知の方も多いかと思います。


なので、ここまでのちょっとしたエピソードを今日は書こうと思う。


ここまでの経緯を知らない人はおさらいしてから見てください♪


その1


その2


その3



写真のようになるまで、ひたすら斬っては削り、溶接しては削って切るの繰り返しw




クラッシュ前の体重は1435.5Kg|とりあえず外せる範囲での軽量化でこの重さ。もちろん快適エアコンも装備してます(笑)



で現在の体重!1152Kg!!!これは驚異的ですが、ルーフもガラスも何にもない状態なので、ここから150Kgは重くなるんじゃないかな?

そーすると1300Kgぐらいになるかな??なんとしても1300切りたいですね(笑)


でこの7カ月とにかく、切れるところは斬りまくりました(笑)


少しだけ紹介しますねw





ヘッドライトの中身を捨てて、-1.57Kgダイエット(笑)




S65エンジンはベルト駆動の機械式ウォーターポンプなのですが

これを捨てて、ジュラルミンで削りました。これは結構大変で高くつきましたが、モノスゴク満足しています。肉抜きや純正Oリングがそのまま使用できるように作製しています。


なのでこのM3は電気式に変更しました。


これは世界初です!死ぬほど探しましたが、どこにも事例も製品もないので