TTS|8S 通勤快速♪|第3回テケテケ走行会のお知らせ。


こんちくわ!

コロナに負けじと、せっせと改造しております(笑)

そんなこんなでYさまTTまたまた進化中!

もっと快適でサーキットも快速でお願い~なんてワガママリクエスト(笑)



ってことで、まずはスプリング交換!今回AUDI業界ではタブーなハイレート!

ですが、快適性や操作性も考慮し、ツインレート仕様♪


もう少し過激な仕様で行く予定でしたが、まー全て在庫なし(笑)


とりあえず使えそうで、在庫のある物のなかでチョイスさせて頂きました♪


まーしかしAUDIのスプリング交換はまー大変!


なんでかって?それはバンプ・リバウンドのストロークがやたらあるのに、ドラシャやアームなんかの関係で作動領域があまりにもすくなく、まー苦労しました。


当初はウチにある貸し出しスプリング(常時100本はあります)のなかから、このぐらいじゃない?ってものを組み込み計測・試走の繰り返し。そこでデフォルトを造り

オーナー様に乗ってもらう。


頑なにハイレートはダメってYさんは拒否ってましたが、そんな事ないから、まー乗ってみてって(笑)


そして試乗。戻ってきたコメントが


社長!たまにはホントの事言ううのねって(笑)


バネレート=乗り心地の悪さではないのです♪


まーその辺は、大得意なのでお任せください(笑)たまに失敗する事もありますがwww


で、スプリング変更するには写真のスプリングとアッパーマウントが必要となります。


今回はKWの寸法に合わせてHMSさんに作ってもらいました♪


ですがTTってアッパーの開口が元々狭いので、物理的にキャンバープレート付けても


全く調整しようがありません。ではどうするか?



切るのです(笑)


切るとか、シバクとか、ドライブは大好きです(笑)


これでストレートスプリングが使用できるようになります!




あっこの写真はテスト時の写真。完成写真を忘れていないですけど忘れました(笑)


この仕様は超絶カッコよかったのですが、PITから出られなかった仕様(笑)




ついでにローターも研磨して、DXLなパッドに変更!



ハンドルも純正はカクカクしていて手のひらに優しくないとの事で、すこし手のひらに優しい?優しいのか??よくわからないですがパンチングに変更!


結果!少し優しい気がしました(笑)