苦節4年!遂に復活!デモカー92M3!




お手数ですが入店時にはマスク着用でお願い致します。何卒ご理解の程お願い致します。

YOUTUBEやっています♪よろしければチャンネル登録お願い致します。

ココをポチるとチャンネル登録♪

ついに復活!!!


4年前の4/13にクラッシュしたウチの92M3!




遂に航続距離更新(笑)


謎のエラーに悩まされる事、約6カ月


フォルトは残らない。


いくら調べてもおかしなところはない。


でも、スロットルが両バンクカットされる。


フツーであればDSCやスロットルアクチュエターが一番考えられるところだが


全く問題ない。


ぅてことで、悪いとか?カンケーなしに全部新品交換!


今回の交換パーツは


プラグ8本


I/Gコイル8本


インジェクター8本


スロットルアクチュエター(Drive.強化品)x2


DSCユニット(Drive.強化品)


そして、すべての配線をまた引っ張り出して、プラス電源とCanにシールドチューブとおして、全てアースに落としノイズ対策。


まーなかなか強烈で気の遠くなる作業。


でも仕方ない!やるしかないので(笑)


そんなこんなで、オシャレ番長とオカコク行ってきた!






そー言えばオシャレ番長M4に新作なS55専用のオイルキャッチカンを着けたので、こちらもTEST♪


ノーマルでもTUNINGしてても、BMWのブローバイって死ぬほど出ます。


そしてその大量のブローバイガスはタービン入口に滞留します。


よくしっとりしまくってるM3/M4を見かけます。それはこのブローバイが原因。そのままタービンが勢いよく吸い込みます。これを永遠繰り返しています。


なのでグッドコンディションを保つには必需品なのが、オイルキャッチカンなのです。


こちらはBlogやYoutubeにも触れているので、再チェックしてみてください♪


で、ハナシをもどして


ウチの魂なE92M3!


ホント感動でしたね!最高過ぎます!!